筋トレの効果はいつからでる?【男性編】

  • 2020年3月21日
  • 2020年3月21日
  • 筋トレ
  • 474view

 

筋トレの効果ってどれくらいでわかるもの?痩せている人がガリマッチョになったり、太っている人がスリムな体になるのはどのくらいの期間で効果が出るのかな?

 

今回はこういった方へ書いていきます。ちなみにこの記事を書いている僕も筋トレが好きで2011年から今現在まで続けていて、体の改造に成功したので体験も含め記事の信頼性は高いと思います。

1 筋トレの効果はいつからでる?【男性編】

 

結論から言うと、わずかすぎてわかりずらいですが「筋肉痛が終わってから」です。

 

そもそもですが筋トレをするとまず「筋肉痛」が起こり、筋肉の繊維が傷んだ状態になります。そしてその後「タンパク質」を摂取「良質な睡眠」をとるとその傷んだ筋肉を、体が以前よりも強く太くしようと働きかけます。

 

その修復は前よりも強く太い筋肉を作るので、前に比べて力が強くなり筋トレして体を鍛えるというのは、この繰り返しになります。

 

この作用は骨も同じです。例えば骨折したことがある方はいると思いますが、レントゲンで見ると骨折する前よりも、骨を数か月固定し完治した時のほうが骨が強く太くなりますよね?

 

なので筋肉痛を起こす前と同じトレーニングをしても、前回よりも筋肉痛が起こりずらくなり、これが筋トレの効果を確かめる一つの指標になり、筋トレの効果がみられるのは筋肉痛が起こり栄養をとり、質の高い睡眠をとった後になります。

 

見た目の変化

 

結論から言うと「早い人だと大体2~3カ月ほど」です。

 

ですがこの体の変化は自分ではっきりわかるか?友達に気づかれるのか?というレベルに達するには、今現在の体がどのようになっているかでだいぶ変わってくるのであくまでも目安にしかなりません。

 

それに夏や暑いときには薄着になったりして肌の露出が多くなり、周りの人に気づかれやすく、反対に冬や寒い時に厚着をしていると全く気付かれない。というのが起こります。

 

ちなみに僕はもともとの体がとても細くガリガリだったので「なんか変わった?」と言われるまでに8か月かかりました。

 

なのであまり期間にこだわるのではなく僕個人の意見としては「5kg」くらい前後すると少し変わったかな?と周囲が気づく感じです。

 

ちなみに2~3か月くらいだとジムに行き慣れ、そろそろトレーニングをする習慣が身についてくる頃なので、体の変化がそこまで見られなくても、筋力があがり、前持ち上げることができなかったベンチプレスがあがったりと、筋肉の質は変わってくるので、そのまま継続していければ今後はもっと自分の体に期待ができます。

 

痩せたい方

 

筋トレは筋肉を強く太くすためのトレーニングですが中には痩せたい方もいます。

 

そんな方達も筋トレに励みますが、結論から言うと「有酸素運動を増やす」もしくは「食事の管理」をしたほうが、体重は減りやすくなります。

 

聞いたこともあると思いますが、太っている方というのは体に脂肪が多く、筋肉は脂肪よりも重いので筋トレによって筋肉をつけても体重は増える可能性があります。

 

もちろん体の脂肪を減らすだけではなく、筋肉もつけて基礎代謝も上げたい!体を引き締めたい!という方は大丈夫ですが、筋トレはめんどくさいな。他にも方法はないのかな?という方は長距離を走るということで脂肪を燃焼することができます。

 

それから食事の管理ですが脂肪になりやすいのは炭水化物で、例えばご飯、パン、パスタなどの食べ物になります。反対にたんぱく質が高く炭水化物ではない食事は主に肉類です。

 

なので体重を減らしたいという方は「有酸素運動」「食事の管理」というのをしてみるといいかもしれません。

 

2 筋トレ初心者の勘違い

 

 

よく勘違いされてる方がいてそれは「筋肉は筋トレをしている時につく」というもの。

 

確かにジムに行きトレーニングをしていると筋肉がパンパンになり肥大化しますが、それは筋肉が増えているのではなく、筋トレによって乳酸がたまり、その乳酸をうすめようと体がその箇所に水分を集めているだけです。(別名パンプアップ。)

 

筋肉は冒頭にも述べた通り、筋トレ→栄養→睡眠→筋トレ→栄養→睡眠、ということを繰り返して作られていくもので、筋肉はトレーニング中についているものではないということです。

 

プロテインで筋肉増強

 

筋トレしなくても「プロテインをがぶ飲みすれば筋肉がつく」と思っている方もいますが、これはないです。

 

僕の周りでも一か月に一回もジムに行かないのに、プロテインを一日に2回飲んでいる友達がいて「最近プロテインのおかげで筋肉がついてきた」と豪語していましたが、彼には一切筋肉はついていません。ただの勘違いです。

 

確かにプロテインは筋肉をつけるための栄養がたくさん入っていますが、筋トレをしないとそれはただの食事と変わらず口から胃に入り消化されます。

 

筋トレをした後に飲み、筋肉を修復を手助けする「プロテイン=タンパク質」がたくさん入っていて、余計な栄養素が入っていないのがプロテインなので、プロテインだけを飲んでジムに行かなければ筋肉はつきません。

 

筋トレをすれば全員マッチョ

 

「筋トレはしない、だって筋トレをすると皆ボディービルダーみたいになってしまうから。あんなキン肉マンは嫌だ」という方もいます。

 

これは特に女性が多いのですが、筋トレをしてもアーノルド・シュワルツェネッガーのようにはなりません and  なれません。素人がジムに行き体をちょっと鍛えたところで、ボディービルダーのような体を作ることは不可能です。

 

そもそもボディービルダーの世界では「アナボリックステロイド=筋肉増強剤」というものを使っている方が多いですし、使用していない方でも厳密なトレーニングスケジュールをたて、食事制限をして自分に対して追い込みをしないとあんな体にはなりません。

 

なので筋トレをしたからといって「全員ゴリゴリマッチョ」にはなりません。

 

3 筋トレ効果を最大限にする方法

 

トレーニングプログラムの見直し

 

知識が全くない状態で筋トレをして効果を最大限に引き出すことは難しいです。

 

これは僕も最初はやってしまいましたが、オリジナルでトレーニングメニューを作りそれを実行するということ。

 

間違ったやり方で筋トレをしても関節を痛める、けがにつながる、筋トレしているのに筋肉が全くつかない、脂肪が減らずに全く体重が減らないということは、ジム初心者のあるあるです。

 

今現在ジムに行っている方でしたらそのジムには大体パーソナルトレーナーと言われる方がおり、課金しなければいけませんが、そこで基礎的な知識とトレーニングプログラムを作ってもらうことをおすすめします。

 

入会して最初の30分は無料というジムもありますし、金銭的に余裕があるのであれば3か月に一回くらいはトレーニングプログラムを見直してもらうのがいいです。

 

食事制限

 

さっきも言いましたがどんな食事をするのか?というのはとても重要です。

 

炭水化物ばかりとり、筋肉を作る大切なたんぱく質が十分でなければせっかくのトレーニングも無駄になってしまいますし、何をいつ、どのくらい食べるのか?というのがしっかりしていないと「骨折り損のくたびれ儲け」です。

 

ビックリするかもですが、体づくりをされる方というのは一日6食とります。

 

もちろん全ての食事をお腹いっぱい食べるのではなく、適量を適度な頻度でとります。例は以下です

 

時間 食事内容
7時 オーツ麦200g、牛乳200ml
10時 ご飯100g、ささみ100g、サラダ適量
13時 ご飯100g、しゃけ100g、野菜炒め適量
16時 ご飯100g、卵の卵白100g、サラダ適量
19時 ご飯100g、ささみ100g、温野菜適量
22時 牛乳200ml

 

と言った感じで、3時間に一食です。

 

ちなみこの食事メニューは年齢、身長、体重、性別、トレーニングの目的、などで変わってきます。

 

詳しくはジムに行けばわかると思うのでどのジムに行けばいいかを紹介します。

 

ライザップ

 

30日間無条件全額返金保証/ライザップ

徹適的な食事管理と洗練されたトレーニングでとても人気があり、プライベートジムとして「理想の体になれた」「無理なく痩せることができる」「トレーナーへの満足度」「リバウンドしにくい体になれた」部門で4冠達成しています。

 

提携医師、管理栄養士、カウンセラーがチームを結成していて、RIZAPならではのサポート体制がとられています。そして、体験者からも満足の声が多く、ボディーメイクの利用者は14万人を突破しています。

 

「値段が少し高い」と思われる方が多いですが、短期で集中的に学び結果が得られたらジムを退会して他のジムに移り、その知識を活かしていけば自分の物として残りますし、健康的になり見た目もよくなれば一生モノの財産になります。

 

そして今ライザップでは満足できなければ全額返金保証を約束してくれます。まずは無料カウンセリングをしてみましょう。

30日間無条件全額返金保証/ライザップ

 

Policy

 

プライベートボディデザインサロン【POLICY】

価格が安く「美しく痩せる」という点に感銘を受ける方が多いパーソナルトレーニングジムです。

 

ダイエットは自分でできる!という方でもなんだかんだ途中で挫折なんて方は多いですが、信頼性の高いトレーナーのもとトレーニングを続けしっかり痩せられている方が多く、満足の声も高いです。

 

「痩せたい」「筋肉をつけたい」「大会に出たい」「部分的に引き締めたい」というような様々な要望をもとに、ひとりひとりに合わせたトレーニングを提案しています。

 

今なら残り枠3名で2万円のキャッシュバックもやっているのででまずは始めてみましょう。

プライベートボディデザインサロン【POLICY】

おすすめのプロテイン

 

筋トレの効果を最大化したいのであれば、プロテインをトレーニング後に飲んだほうがいいです。

 

先ほども言いましたが筋トレをせずにプロテインをとっても意味がないので、やる気のある人だけにオススメの方法です。

 

最近ではよく知られているようになりましたが、プロテインは日本の物より海外「アメリカ」からの物のほうが良質であり、値段も格安です。

 

理由は一度に大量の生産が可能、需要が高いのでそれほどプロテイン一つあたりに利益が出なくても、たくさん売ることができる、コストパフォーマンスをよくすることができるというのがあります。

 

Gold Standard

 

なかでもGold Standardはずば抜けていて、他社のプロテインと比べても圧倒的で海外からも人気、口コミ不動のNo1です。

 

値段は7500円とリーズナブルで2.27kgと一見普通に見えますが、この値段で74回分取れるので、週3日飲むのであれば半年以上はもちます。

 

つまり一回当たり100円ほどで良質なたんぱく質がとれます。(ちなみにコンビニで同じようなプロテインを飲むとなると一回分で300円ほどするので、コスパ最強です。)

 

タンパク質

Gold Standardの大きな特徴はプロテインの多さです。

 

一回分のスクープの量は30.65gでそのうち24gもタンパク質が入っており、無駄がありません。

 

確かに他社でももっと多くのたんぱく質が入っているものもありますが、一回分の量が多い、値段が高い、カロリーや砂糖が多く入っているという残念な点があるので、おすすめはしません。

 

※Gold Standardの豆知識

よくプロテインを買われる方は「どんな有名人がプロモーションを行っているのか?」という点で商品を選んでしまう方がいますが、Gold Standardはそんなことはせずに、無駄な広告費をかけずに宣伝しています。特に口コミでの広がりがすごいです。なので値段が格安で抑えられています。

 

そしてそんなプロテインは今なら送料無料で販売しているので、この機会にぜひ手に入れて筋トレの効果を最大化してみてください。Gold Standard

 

まとめ

 

 

さて今回は、筋トレの効果ってどれくらいでわかるもの?痩せている人がガリマッチョになったり、太っている人がスリムな体になるのはどのくらいの期間で効果が出るのかな?という方へまとめてみました。

 

筋トレをしてから見た目が変わるのは少し時間がかかってしまうかもしれませんが、あきらめなければ絶対に結果は見れますし、まだジムにも行かれていない方は紹介したジム行ってみてください。

 

30日間無条件全額返金保証/ライザップ

プライベートボディデザインサロン【POLICY】

Gold Standard

最新情報をチェックしよう!